読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄ブログ

最近ほかの人のブログばかり読んでて更新が進まない駄文を並べるためのブログ

Googleに腹が立ったので憂さ晴らしに「はてなブログ」をやってみることにした

このブログを始めた理由

3ヶ月ほど前からほかの場所でブログを始めまして、それほど多いわけじゃないですがいくらかアクセスもあって、

  「どこかの誰かに読んでもらえてるんだな」

とか思いつつ、楽しく記事を書いたりしてたんですよ。

それが4日ほど前からアクセスがぱったりと無くなりまして、何だ?何だ?何があったんだーっ!と思っていろいろ調べてみたところ。

なぜか急にGoogleが検索順位をすげー下げてるらしく、なんだおいグーグル、私が何をしたとゆーんだグーグル、こらグーグル!

別に変な記事を書いたつもりもないし、テンプレートのカスタマイズとかもちょっとやったけれども、そんなやっちゃダメなカスタマイズもしてないのに。

ただただ、普通に記事書いてただけなのに、なぜそんな仕打ちを?

くっそぐーぐるめ!くっそくっそぐーぐるめ!!

憤懣やるかたない気持ちをどこのぶつけたらいいのか分からず、この辛さをどこに吐き出そうかと思ってたんですが。

これは、どこか別のブログでも始めて、そこにたたきつけるしかないなと。

そんな思いで、このブログを作ってみました。

誰かGoogle何とかしてくれ

そもそも、Googleが力を持ち過ぎ。

Googleからの検索が無くなったら、サイトへのアクセスがぱったり無くなるなんて、それって問題でしょ。

いまどきはネット世界はリアル世界と同じくらい影響力があるというか、時間や空間を越えて全世界をつなげてるという意味では、リアルよりもネットのほうが強いくらいなのに。

それをGoogleが牛耳ってるってのは、あきらかにまずいというのは誰しも分かってるし、その危険性を問題提起してる人も多いというのに。

なぜ、それが是正されないのか?

インターネットという重要資産を一私企業がほぼ独占しているというのは、ダメでしょ、いゃ絶対ダメでしょ。

これは国連的な何かが管理するか、あるいはちゃんとした監査機関がチェックをする仕組みとか作るべきでしょ。

そして、私のブログの順位を何とかしてください。

きっと裏に巨大な陰謀が隠されてるはずですからね、間違いないですよ、だって私のブログは何にも悪いことしてないですから。

よろしく!

 

余談ですが、はてなブログのエディタって書き難い。

以上

広告を非表示にする