読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄ブログ

最近ほかの人のブログばかり読んでて更新が進まない駄文を並べるためのブログ

電車は発車ベルが鳴り終わったら時間差無しにドアを閉めてくれないと逆に危険

f:id:jrockford:20160805151824j:plain

乗ろうとした目の前で電車のドアが

こんなことが、ありました。

駅のホームへと向かうエスカレーター。

私は急いでいたわけではないのですが、誰もいないエスカレーターの階段をトントンとリズムよく下りていきました。

下りた先の視界の中に見えてくる、ホームで静かに停車している電車の姿。

「あぁ、ちょうど良かった。コレに乗って行こう」

そう思ってエスカレーターの降り口の目の前にある車両を見てみると、やはり改札に近い車両というものは混むもので、座席はもちろんのこと立っている乗客もそこそこいて少し混んでる様子です。

その隣の車両なら比較的すいてるようだし、そちらに乗ろうと移動しました。

チョットだけ歩いて、その車両の乗降口に入ろうとした、そのとき。

目の前のドアが、いきなり閉まったんですよね。

ドアが閉まるとすぐにガタンと音を立てて発車した電車は、ビックリして固まった私の目の前を始めはユックリと、やがてスピードを上げて走り去っていきました。

発車直前だった電車

なぜ静かに止まってた電車が、いきなりドアを閉めて発車したのか考えたのですが。

私がホームにやってくるほんの少し前に、どうやら発車のベルだかメロディーだかが流れ終わっていて、電車は出発を待つばかりの状態になっていたようで。

そんなことも知らずに発車直前にホームにやって来た私は、ノンビリと車両を選んでいるうちに置いていかれたという次第らしいです。

どうしてこんなことになったかというと、発車のベルやメロディー等の合図が流れ終わって、しばらく経ってからようやくドアを閉めるという手順に問題があると思われ。

確かに思い返してみると、いつも合図が鳴り終ってから10秒から20秒くらい待って、ドアを閉めているようなんですよね。

合図が鳴ってる最中や鳴り終わった直後に、乗降客がいないのを見計らって速やかにドアを閉めるとか。

あるいは、乗降客がいてドアを開けてる間は合図の音を鳴らし続けるとかしてくれれば、今回のような状況にはならないと思うんですが。

なぜ合図が鳴り終えてから、しばらく待つんでしょうね。

「駆け込み乗車をおやめください」とかうるさくアナウンスするより先に、こういったオペレーションを見直して欲しいと思いましたよ。

おわりに

というわけで、電車の発車ベルが鳴り終わってからドアを閉めるまでの時間差についてのお話でしたが。

実際のところ発車ベルなんかよりも、ドアを閉めるまでのカウントダウンをやったほうが有効なんじゃないか?とか思います。

「10秒前・・・5・4・3・2.1、ドア閉まります。」プシューッ!

なんてやったほうが、分かりやすいと思いませんか?

といったところで、今回はいじょ!

広告を非表示にする